電子情報通信学会ICTSSL研究会において2件の発表

【宇津研ニュース】2017年5月29日(月):

NEXCO東日本 東北支社 仙台東管理事務所(宮城県仙台市)において開催された、電子情報通信学会・安全安心な生活とICT研究会(ICTSSL)において、宇津と4年生の西川修史さんがそれぞれ発表を行いました。

  • 宇津圭祐,中振弘貴,眞中絢美,内田理,“Twitterにおけるニュース投稿のリツイート直後の投稿に着目した情報収集システムの試作”,電子情報通信学会技術研究報告, vol. 117, no. 67, ICTSSL2017-1, pp. 1-6, 2017年5月
  • 西川修史,大塚湧斗,内田理,宇津圭祐,“Twitterを用いた位置情報記録・救助要請発信のためのWebアプリケーションの試作”,電子情報通信学会技術研究報告, vol. 117, no. 67, ICTSSL2017-2, pp. 7-12, 2017年5月