情報通信学研究科研究発表会にて宇津研を紹介!

3月7日(月)に開催された情報通信学研究科研究発表会(学内合同企業説明会コラボイベント)において、宇津研究室が手掛ける主な研究テーマについて紹介を行いました。

宇津と尾形さん(学部4年次)は宇津研究室のテーマのうち、Rapberry Piを用いたマルチホップ無線LANの構築、Twitterを用いた安否確認システム、Twitterにおける災害情報抽出、インフラレス情報共有通信方式について紹介しました。また、To-Collabo安心安全プロジェクトが開発する災害情報報告システムDITS/DIMSについても紹介をおこないました。眞中さん(大学院修士課程1年次)は、自身が手掛けるマルチホップ無線LANにおける放送型情報共有方式についての紹介を行いました。

学内合同企業説明会にご参加いただいた企業の担当者の方々から、たくさんのご質問、ディスカッションをいただき、有意義な機会となりました。