学生の活躍(卒業生)

卒業生の研究業績について掲載しています。なお、ここでは在学中に本人が発表したものを掲載しています。

 

眞中絢美

2017年3月 大学院情報通信学研究科情報通信学専攻(修士課程) 修了
2015年3月 情報通信学部通信ネットワーク工学科 卒業

  • 表彰 東海大学情報通信学研究科優秀研究賞,2017年3月

 

  • 学術論文
    Ayami Manaka, Hiroshi Ishii, Chee Onn Chow, Keisuke Utsu, “Concepts, Services, and Underlying Network for A Daily Life Support System for Citizens “, Springer, The Journal of Supercomputing, Mar 2016, 10.1007/s11227-016-1667-1

 

  • 国際会議発表 シンガポール
    Ayami Manaka
    , Shiori Kodama, Akio Ogata, Osamu Uchida, Yoshiro Yamamoto, Hiroshi Ishii, Keisuke Utsu, “Collection of Disaster-related Information by Focusing on Twitter Posts Immediately after Retweeting Announcement Posts”, IEEE TENCON 2016, Paper ID: 388, Proceedings of the International Conference on 2016 IEEE Region 10 Conference, pp. 2253-2257, Nov. 2016
    (公益財団法人 NEC C&C財団 国際会議論文発表者助成採択)

 

  • 表彰
    建学祭研究ポスターセッション 優秀ポスター賞受賞,2016年11月

 

  • 国内学会発表 札幌
    眞中絢美,児玉史緒里,内田理,石井啓之,宇津圭祐,”告知投稿のリツイート直後の投稿に着目した災害関連情報の抽出に関する検討”,2016年電子情報通信学会ソサイエティ大会,A-19-8,2016年9月

 

  • 国際会議発表 ラスベガス(アメリカ合衆国)
    Ayami Manaka
    , Chee Onn Chow, Hiroshi Ishii, Keisuke Utsu, “Simulation Study of Broadcast Voice Streaming using BBISS over a Multi-hop Wireless LAN”,  the 22nd International Conference on Parallel and Distributed Processing Techniques and Applications (PDPTA2016), pp.296-302, Jul. 2016

 

  • 国内学会発表 福岡
    眞中絢美,石井啓之,宇津圭祐,”マルチホップ無線LANにおけるBBISSを用いた放送型音声ストリーミングの検討”,電気学会資料通信研究会 CMN-16-003,pp.13-17,2016年1月

 

  • 国際会議発表 ラスベガス(アメリカ合衆国)
    Ayami Manaka
    , Tomomi Itoh, Yasuhiro Nozawa, Chee Onn Chow, Minoru Fukuzaki, Hiroshi Ishii, Keisuke Utsu, ” Performance Evaluation of a Community Information Network for a Daily Life Support System”, Proceedings of the 2015 International Conference on Parallel and Distributed Processing Techniques and Applications (PDPTA2015), pp.539-545, Jul.2015

 

  • 国内学会発表 函館
    眞中絢美,野澤靖弘,福崎稔,石井啓之,宇津圭祐,”東京都港区高輪地域における地域見守りシステム構築に向けた取り組み”,電気学会研究会資料通信研究会 CMN-015-007~022,pp.31-36,CMN-015-12,2015年6月

 

  • 国際会議発表 クアラルンプール(マレーシア)
    Ayami Manaka, Keisuke Utsu, Chee Onn Chow, Yasuhiro Nozawa, Minoru Fukuzaki, Hiroshi Ishii, “An Application of Broadcast Based Information Sharing System to A Community Information Network”, MJIIT-JUC Joint International Symposium 2014, 1570022779, Kuala lumpur, Malaysia, Nov. 2014

 

  • 国内学会発表 高知
    眞中絢美,宇津圭祐,野澤靖弘,福崎 稔,石井啓之,”地域内情報流通ネットワークの構築に向けた無線 LAN アクセスポイント間放送型通信に関する検討”,電気学会研究会資料通信研究会,CMN-14-040,2014年9月

 

大塚湧斗

2017年3月 情報通信学部通信ネットワーク工学科 卒業

  • 表彰
    電子通信学部 学部長賞(国際会議ICOIN2017での発表),2017年3月

 

  • 国際会議発表 ダナン(ベトナム)
    Yuuto Ohtsuka, Osamu Uchida, Hiroshi Ishii, Keisuke Utsu, “A Smartphone Application for Location Recording and Rescue Request Using Twitter”,
    The 31st International Conference on Information Networking (ICOIN 2017), pp. 386-388 (O12-1), Jan. 2017

 

  • 国内学会発表 札幌
    大塚湧斗,内田理,宇津圭祐,”Twitterと位置情報蓄積による緊急時支援スマートフォンアプリの試作”,2016年電子情報通信学会ソサイエティ大会,A-19-7,2016年9月

 

阿部りえ

2017年3月 情報通信学部通信ネットワーク工学科 卒業

  • 国内学会発表 仙台
    阿部りえ,堤雅菜,須崎綾巴,櫻井邦彦,保田 あや,眞中絢美,内田理,石井啓之,宇津圭祐,”Twitterを利用した見守りシステムの試作”,電子情報通信学会技術研究報告,vol. 116, no. 92, ICTSSL2016-5, pp. 23-28,2016年6月

 

中振弘貴

2017年3月 情報通信学部通信ネットワーク工学科 卒業

  • 表彰
    東海大学通信工学同窓会 努力賞,2017年3月

 

佐藤美那子

2016年3月 情報通信学部通信ネットワーク工学科 卒業

  • 受賞
    情報通信学部 学部長賞(国際会議 2nd ICISS 2015での発表),2016年3月

 

  • 国際会議発表 ソウル(大韓民国)
    Minako Sato, Hiroshi Ishii, Keisuke Utsu, “A Testbed Experiment of the Server Selection Indicators for Pre-recorded Video Publishing”, The 2nd International Conference on Information Science and Security (2nd ICISS 2015), pp. 92-95, Dec. 2015

 

  • 国内学会発表 函館
    佐藤美那子,石井 啓之,宇津 圭祐,”動画公開に向けたサーバ選択のための指標に関する考察”,電気学会研究会資料通信研究会 CMN-015-007~022, pp.41-45, CMN-015-14,2015年6月

 

児玉史緒里

2016年3月 情報通信学部通信ネットワーク工学科 卒業

  • 表彰
    東海大学通信工学同窓会 努力賞,2016年3月

 

  • 国内学会発表 福岡
    児玉史緒里,眞中絢美,内田理,石井啓之,宇津圭祐,”告知投稿のリツイート直後のツイートに着目した災害関連情報の収集”,電気学会研究会資料通信研究会 CMN-16-004,PP.19-23,2016年1月

 

伊藤友美

2015年3月 情報通信学部通信ネットワーク工学科 卒業

  • 表彰
    情報通信学部 学部長賞(国際会議PDPTA2014における発表),2015年3月

 

  • 国内学会発表 名古屋
    伊藤友美, 菅原友香,眞中絢美,野澤靖弘,福崎稔,石井啓之,宇津圭祐,”地域内情報流通ネットワークの構築に向けたスループットのシミュレーション評価”,
    電気学会研究会資料通信研究会,CMN-15-002,2015年1月
    P1220486

 

  • 国際会議発表 ラスベガス(アメリカ合衆国)
    Tomomi Itoh, Ayami Manaka, Yuuka Sugawara, Hiroshi Ishii, Hiroaki Nishikawa, and Keisuke Utsu, “A Safety Information Sharing Application on BBISS”,
    the 2014 International Conference on Parallel and Distributed Processing Techniques and Applications (PDPTA’14) , pp.490-495, Las Vegas, USA, Jul. 2014

 

菅原友香

2016年9月 情報通信学部通信ネットワーク工学科 卒業

  • 菅原友香,眞中絢美,伊藤友美,佐野浩士,石井啓之,宇津圭祐,”BBISSを用いた災害時安否情報共有アプリケーションの提案”,電気学会研究会資料通信研究会,CMN-14-020,pp.25-30,2014年6月
    201406_CMN_札幌_01