国際会議PDPTA’15(ラスベガス)にて4件の発表

【宇津研ニュース】 2015年7月28日(火)
アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガスにおいて、現地:7月27日(月)~30日(木)に開催された、国際会議PDPTA’15(WORLDCOMP’15)で4件の発表を行いました。宇津研究室からは、宇津と眞中さんがそれぞれ発表を行いました。

発表者:宇津 圭祐
Ayami Manaka, Akio Ogata, Hirohide Matsuzaka, Hayato Taniguchi, Masaya Nomoto, Yasuhiro Nozawa, Minoru Fukuzaki, Hiroshi Ishii, Keisuke Utsu,
“A Concept of Community Care System and Community Information Network”,
Proceedings of the 2015 International Conference on Parallel and Distributed Processing Techniques and Applications (PDPTA2015), pp.533-538, Jul.2015

発表者:眞中 絢美(大学院修士課程1年)
Ayami Manaka, Tomomi Itoh, Yasuhiro Nozawa, Chee Onn Chow, Minoru Fukuzaki, Hiroshi Ishii, Keisuke Utsu,
”Performance Evaluation of a Community Information Network for a Daily Life Support System”,
Proceedings of the 2015 International Conference on Parallel and Distributed Processing Techniques and Applications (PDPTA2015), pp.539-545, Jul.2015

発表者:小林 桂(大学院修士課程2年,石井研究室所属)
Kei Kobayashi, Yosuke Totani, Keisuke Utsu, Hiroshi Ishii,
“A Study on Secure Communication Method Using Secret Sharing Schemes over MANET”,
Proceedings of the 2015 International Conference on Parallel and Distributed Processing Techniques and Applications (PDPTA2015), pp.546-550, Jul.2015

発表者:Phonepadith Phounmmavong(大学院博士課程2年,石井研究室所属)
Phonepadith Phounmmavong, Keisuke Utsu, Hiroaki Nishikawa, Hiroshi Ishii,
“Efficient Location-aided Route Discovery Mechanism for Ad-hoc networks”,
Proceedings of the 2015 International Conference on Parallel and Distributed Processing Techniques and Applications (PDPTA2015), pp.551-556, Jul.2015

※一部の写真は石井研究室のPhounmmavongさんより提供いただきました。

また、石井啓之教授、西川博昭教授(共同研究,筑波大学)がAchievement Awardを受賞、小林さん(石井研究室)と宇野さん(高知工科大学の大学院修士課程2年)PDPTA’15 Best Student Paper Awardを受賞しました。